[Back to the index page]


メタコンピューティング環境Ninflet
− 数値計算応用における広域分散環境のセキュリティ−

高木 浩光
電子技術総合研究所
takagi@etl.go.jp

松岡 聡
東京工業大学
matsu@is.titech.ac.jp

長嶋 雲兵
物質工学工業技術研究所
umpei@nimc.go.jp
関口 智嗣
電子技術総合研究所
sekiguchi@etl.go.jp


概要


    世界規模で結ばれた高速なコンピュータネットワークにより、地球上の任意の 地域に置かれた計算機に対して遠隔的に計算を発行することが可能となった。 一方で、LAN上のワークステーション群で構築したクラスタ並列計算機が良い 成果を挙げ始めている。これら、キャンパス内から、地球規模の広域ネットま で、ネットワーク上の多数の計算機をひと括りに利用することを実現する「メ タコンピュータ」の研究が盛んになってきている。特に、ネットワーク上に散 在する遊休計算機を有効に活用することを目指す「ハイスループットコンピュー ティング」が注目されている。我々もJavaをベースとしたシステムとして Ninfletを提案している。このようなシステムでは、他人が書いたプログラム を自分の計算機上で実行させても十分に安全であることが保証されるメカニズ ムが必要となる。本稿では、このような、数値計算への応用を前提とした移動 オブジェクトシステムにおける、セキュリティメカニズムについて論じる。

[PS file]