[back to the index page]


アプリケーションデータの特性を考慮した適応型リライアブルマルチキャストに関する考察

濱野 淳史 (慶應義塾大学大学院 理工学研究科 計算機科学専攻)
塩野崎 敦 (ソニーコンピュータサイエンス研究所)
所 真理雄 (ソニー株式会社)

概要

広域ネットワークにおけるデータ配信・放送の要求が高まり,リライアブル マルチキャストトランスポート(RMT)の研究が盛んに行なわれている. しかし,既存のRMTはアプリケーションに特化して開発されており,異なる特 性のデータが混在する場合には対応できない. そこで本稿では,異なる特性のデータが混在する場合に対応できる適応型 RMTについて考察する. 今回はその実現の第一段階として,ストリームデータとセキュリティをサポー トするために必要な鍵配送を扱うアプリケーションに注目し,適応型RMTを用 いたシステム応用例について解説する.

[PS file]