日本ソフトウエア科学会
Japan Society for Software Science and Technology

The Third Workshop on Internet Technology (WIT2000)

プログラム

9月6日(水)
14:00-14:50 参加登録
14:50-15:00 オープニング
15:00-16:40 一般セッション G1 高木浩光 (電子技術総合研究所)
G1-1 [R] リンク情報によるWebページ間の類似度推定
○栗原聡, 廣津登志夫, 高田敏弘, 明石修, 菅原俊治
NTT未来ねっと研究所
G1-2 [R] 分散型WWWロボットの予備評価と高速化の検討
○山名早人*, 森英雄+, 田村健人**, 河野浩之+, 村岡洋一*
*早稲田大学, +京都大学,**日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
G1-3 [D] 軽量ソフトウェアによるシステム運用経験
○前野年紀
東京工業大学 総合情報処理センター
16:40-16:50 休憩
16:50-18:30 一般セッション G2 藤本衡 (東京工業大学)
G2-1 [R] 緩やかな公平性を実現する効率的な通信制御方式
○田村陽介*, 戸辺義人*, 徳田英幸**
*慶應義塾大学 政策・メディア研究科, **慶應義塾大学 環境情報学部
G2-2 [R] DiffServフレームワークにおける適応ルーティングによる低優先度通信の迂回
○吉廣卓哉, 岡部寿男, 岩間一雄
京都大学大学院 情報学研究科 通信情報システム専攻
G2-3 [R] 分散並列コンピューティングの実装上の諸問題について
○伊達進*, 門林雄基**, 神尾智*, 水野由子+, 下條真司**
*大阪大学大学院 工学研究科, **大阪大学 サイバーメディアセンター, +大阪城南女子短期大学 人間福祉学科
9月7日(木)
09:00-10:40 一般セッション G3 山名早人 (早稲田大学)
G3-1 [R] アクセス権を考慮した構造化文書の検索手法の提案
○波多野賢治*, 森本孝弘**, 吉川正俊*, 渡邊正裕+, 植村俊亮*
*奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科, **株式会社日本総合研究所 アウトソーシング事業部, +国立特殊教育研究所 特殊教育情報センター
G3-2 [D] ネットワーク上の外部検索キーサーバを使用したマルチメディアデータ検索
○矢野浩邦, 前田誠司, 矢尾浩, 金井達徳
株式会社東芝 研究開発センター コンピュータ・ネットワークラボラトリー
G3-3 [D] 「児童用認証機構」と「インターネット災害時安否情報確認システム」を統合する試み
○辰己丈夫
神戸大学 発達科学部
10:40-10:50 休憩
10:50-12:30 一般セッション G4 菅原俊治 (NTT未来ねっと研究所)
G4-1 [R] 永続オブジェクト技術はアプリケーション・サーバを高速化できるか
○山本学, 田井秀樹
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
G4-2 [R] モバイルエージェントの生成数制御方式
○佐々木宏, 吉井英樹
日本テレコム株式会社 情報通信研究所
G4-3 [R] Application-Module Request Broker: サービスの位置透過性と移動透過性をもつ通信機構の構築
○原嶋章介*, 大越匡*, 戸辺義人*, 徳田英幸*,**
*慶應義塾大学 政策・メディア研究科, **慶應義塾大学 環境情報学部
12:30-14:00 昼食
14:00-16:10 一般セッション G5 砂原秀樹 (奈良先端科学技術大学院大学)
G5-1 [R] 仮想データリンクを用いた多重通信クラスに関する一考察
○廣津登志夫, 福田健介, 明石修, 佐藤孝治, 山崎憲一, 菅原俊治
NTT未来ねっと研究所
G5-2 [R] TCPトラフィック解析ツールの開発
○西田佳史
ソニーコンピュータサイエンス研究所
G5-3 [M] 多層経路制御層型マルチキャスト配送のMPLSによる実現
○小柏伸夫, 宇夫陽次朗, 篠田陽一
北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科
G5-4 [M] 配送機構の形式的記述スキーマの設計と多層経路制御層型アーキテクチャを用いた配送層の実現
○宇夫陽次朗, 宇多仁, 小柏伸夫, 篠田陽一
北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科
16:10-16:20 休憩
16:20-18:00 特別セッション S1 小野康一 (日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所)
S1-1 [R] Transpublishing, transquoting, transcopyright
○苗村憲司*, Ted Nelson*,**
*慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科
S1-2 [R] アノテーションを用いてWebドキュメントを分かりやすく提示する方法
○東中竜一郎*, 長尾確+
*慶應義塾大学 政策・メディア研究科, +日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
S1-3 [R] Semantic Transcoding: Making the World Wide Web More Understandable and Usable with External Annotations
○Katashi Nagao*, Shingo Hosoya**, Kevin Squire+
*IBM Tokyo Research Laboratory, **Keio University, +University of Illinois
9月8日(金)
09:00-10:40 一般セッション G6 篠田陽一 (北陸先端科学技術大学院大学)
G6-1 [D] インターネットラジオの運用とその問題点
○市川快, 荒川健介, 和野恵介, 山根信二, 村山優子, 曽我正和
岩手県立大学 ソフトウェア情報学部
G6-2 [M] XSLTスタイルシート生成のための例示インタフェース―編集モデルと生成ツール―
○小柳光生, 小野康一, 堀雅洋
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
G6-3 [M] XSLTスタイルシート生成のための例示インタフェース―編集履歴の汎化と変換ルールの生成―
○小野康一, 小柳光生, 堀雅洋
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
10:40-10:50 休憩
10:50-12:30 特別セッション S2 菊池豊 (高知工科大学)
S2-1 [R] DNSのTXTレコードを利用してレイティングを提供するWWW用フィルタリングシステム
○椎名裕樹, 富永和人
東京工科大学 工学部 情報工学科
S2-2 [R] 時間経過を表示できるWWW上の戸口伝言板の設計
○権藤広海*, 中本泰然+, 瀬川典久*, 村山優子*, 宮崎正俊*
*岩手県立大学, +広島市立大学大学院
S2-3 [D] 国内人文科学分野におけるWWW的な知識の共有の試み〜哲学・思想系リンク集と全文検索エンジンの構築を通じて〜
○永崎研宣
東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所
12:30-12:40 クロージング

○:発表者 [1件につき持ち時間30分(含議論)]
[R] Reporting Presentation (講演中心) 講演20〜25分+議論5〜10分
[D] Discussing Presentation (議論中心) 講演15分+議論15分
[M] Merged Presentation (発表2件を合併) 講演40分+議論20分
この他に各セッションに議論のための時間10分

Copyright (c) 日本ソフトウエア科学会 インターネットテクノロジー研究会, 2000.
All rights reserved.