DNSのTXTレコードを利用してレイティングを提供するWWW用フィルタリングシステム

椎名 裕樹, 冨永 和人
東京工科大学 工学部 情報工学科
shiina@ns.it.teu.ac.jp

Abstract

 本研究では,DNSとHTTP代理サーバを組み合わせることにより,WWWのオブジェ クトをレイティング情報に基づいてフィルタリングするフィルタリングシステ ムを構築し,実験的な運用による評価を行った.  このシステムにおいてHTTP代理サーバはDNSのTXTレコードによりレイティン グ情報を取得する.DNSのキャッシュ機能によって,頻繁に利用されるレイティ ング情報の高速な取得が行える.またレイティング情報の分散管理が容易であ る.  レイティング情報を提供するDNSサーバとHTTP代理サーバを同一組織内LANに 設置し,632件のレイティング情報を用意して実験的運用を行ったところ,ほ とんどの要求に対しフィルタリング処理を0.1秒以内で完了した.またDNSサー バのキャッシュへのヒット率は約96%であった.これらよりHTTP代理サーバと DNSサーバを別組織のLANに設置した場合でも,十分に小さい遅延でフィルタリ ング処理ができると考える.

Valid XHTML 1.0!