WIT2007
第8回 インターネットテクノロジーワークショップ
The Eighth Workshop on Internet Technology (WIT2007)
会場:鳥取環境大学(鳥取県鳥取市)

論文投稿締切: 2007年04月19日 (木) 延長しました!
ワークショップ: 2007年06月25日(月)〜26日(火)

日本ソフトウェア科学会インターネットテクノロジー研究会では、第8回インターネットテクノロジーワークショップ (The Eighth Workshop on Internet Technology - WIT2007) を開催いたします。本ワークショップは平成10年(1998年)から7回開催され、活発な議論/意見交換がなされて好評を得ました。これに引続き、インターネットの先端的、学術的研究から、実装、運用経験など実際的な内容まで幅広く、相互の発表と自由で活発な情報交換の場を提供することを目的とするために、第8回目を開催いたします。本ワークショップを活発な研究発表/議論の場としてご利用ください。

本ワークショップのトピックとしては、以下のものを予定していますが、インターネットに関連する内容であればこれらに限らず広く受け付けます。

  • ルータ/ゲートウエイ
  • インターネット関連プロトコル
  • セキュリティ
  • ネットワークマネージメント
  • ネットワーク基本ソフトウェア
  • インターネットに関連する基盤ソフトウェア・ミドルウェア (Pervasive computing, Grid computingなど)
  • アプリケーションソフトウェア
  • Web情報検索・構造・進化
  • インターネットにおけるプライバシー保護
  • WWW関連技術
  • ネットワーク構築/運用経験
  • 地域IX

開催日程

2007年06月25日(月)〜26日(火)

発表会場

鳥取環境大学(鳥取県鳥取市)

交通手段

各方面から電車を利用する場合
鳥取環境大学までは、津ノ井駅から徒歩20分、鳥取駅からバスで約20分です。鳥取駅からはバスを利用する場合は、津ノ井NT・若葉台線にご乗車ください。
東京から飛行機(昼頃到着の便)を利用する場合
12:30 空港発のバスにご乗車ください。12:50に鳥取駅に到着します。 その後、13:10発の路線バス(若葉台線)にご乗車いただくと、13:30に鳥取環境大学に到着します。

バス時刻表

鳥取空港-鳥取駅
鳥取駅-若葉台

投稿要領

2007年04月19日までに4ページ以上8ページ以下の論文を投稿ください。論文原稿の様式は以下の通りです。

  • 日本語あるいは英語
  • 日本語論文の場合には英語タイトル名も付ける
  • アブストラクト(日本語の場合200-500文字程度、英語の場合100-200word程度)
  • PDF形式
  • 本文は2columnで、10pt-11ptのフォントを使用

紙による投稿は受け付けません。議論を活発にするため、挑戦的ではあるが研究途上で中間報告的な発表、有意義なデータの紹介など、通常では論文になりにくいものでも、討論の話題を提供する性格のものは歓迎いたします。査読は行ないますが、より多くの方に発表の場を提供する方針です。発表者は、当日までにA4で8ページ程度の論文を参加人数分用意していただき、これを会場での受付のときに提出していただきます。その後、コメントなどを反映させたものを、研究会資料としてWWWにて公開いたします。

また、最新の情報 (参加費、参加申込方法など)は、本ワークショップHP (またはこちら) からアクセス可能になっています。 日本ソフトウェア科学会インターネットテクノロジー研究会HPからもアクセス可能とする予定です。適時更新しますのでご確認ください。なお、発表された論文も、ワークショップ後、上記Webページからアクセス可能にする予定です。

重要日程

論文投稿締切
2007年04月19日(木)
採否通知
2007年05月18日(金)[発表論文リスト公開]
ワークショップ
2007年06月25日(月)〜26日(火)
Web掲載用(図書館納付用)最終原稿
2007年07月16日(月)

投稿申込と論文投稿

論文投稿は、 締め切りました。

論文集

WIT2007論文集(PDF)

参加費および参加登録

参加費(宿泊費および夕食込)
一般(会員)  12,000円
一般(非会員)  15,000円
学生(会員)  6,000円
学生(非会員)  7,000円
参加登録期間

2007年05月18日(金)〜06月04日(月)

宿泊施設の都合上、参加登録締切が通年より早くなっております。参加費用および開催日時をご確認の上、お早めに登録いただけますようよろしくお願いします。

なお、上記期日を過ぎての参加申込は、お手数ですが WIT2007運営委員 wit2007-staff@spa.jssst.or.jpにお問い合わせください。宿泊施設の状況を確認しつつ出来る限り対応致します。

宿泊施設について

宿泊施設

とっとり休養センター レーク大樹
〒680-1439 鳥取県鳥取市金沢6番地
TEL:0857-57-0301 FAX:0857-57-0305

宿泊は基本的に相部屋になります。同室者の希望がある方は、参加登録の際、「相部屋希望」の欄に同室希望者の名前を記入してください。

主催

日本ソフトウェア科学会 インターネットテクノロジー研究会

問い合わせ先

wit2007-staff@spa.jssst.or.jp

運営委員会

運営委員長 和泉 順子 (奈良先端科学技術大学院大学)
ローカルアレンジメント 天嵜 聡介 (鳥取環境大学)

プログラム委員会

プログラム委員長
寺岡文男 (慶應義塾大学)
プログラム委員
明石 修 (NTT未来ねっと研究所)
浅見 徹 (東京大学)
岡村 耕二 (九州大学)
奥乃 博 (京都大学)
小野 康一 (日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所)
門林 雄基 (奈良先端科学技術大学院大学)
菅原 俊治 (早稲田大学)
砂原 秀樹 (奈良先端科学技術大学院大学)
高木 浩光 (産業技術総合研究所)
友石 正彦 (東京工業大学)
中村 素典 (京都大学)
  西田 佳史 (SONY CSL)
  廣津登志夫 (豊橋技術科学大学)
  廣海 緑里 (インテック・ネットコア)
  福田 健介 (国立情報学研究所)
藤本 衡 (東京電機大学)
村山 優子 (岩手県立大学)
山名 早人 (早稲田大学)
  吉田 健一 (筑波大学)