WIT2009
第10回 インターネットテクノロジーワークショップ プログラム
The Tenth Workshop on Internet Technology (WIT2009)

開催日程

2009年06月26日(金)〜27日(土)

発表会場

富良野ホップストーアスホテル(北海道空知郡上富良野町)

プログラム

■2009/6/26(金)


14:30-15:00 受付開始
15:00-15:10 オープニング
  • 運営委員長:木村 泰司 (日本ネットワークインフォメーションセンター)
  • PC委員長 :廣津 登志夫(法政大学)

15:10-16:40 [セキュリティ]
  • 「フロー情報に基づくダークネットUDPトラフィックの解析」
      神田 良輝(早大), 福田 健介(NII), 菅原 俊治(早大)
  • 「暗号危殆化問題とその社会的影響に関する基礎的調査」
      猪俣 敦夫, 松浦 知史, 藤川 和利(奈良先端大), 砂原 秀樹(慶大/奈良先端大)
  • 「ダークネットトラフィックの特徴量解析」
      福田 健介(NII/JST)

16:50〜17:30 [特別講演]

■2009/6/27(土)


09:00-10:30 [インターネット解析・推定]
  • 「特定のアドレス空間を基準とした遅延相関解析によるインターネット上の攻撃予測の可能性」
      杉本 周(早大), 福田 健介(NII), 廣津 登志夫(法大), 明石 修(NTT), 菅原 俊治(早大)
  • 「Evaluation of the Throughput Measurement Method using Connection Pairs」
      Chung-Han Lee(豊橋技科大), Toshio Hirotsu(法大), Hirotake Abe, Kyoji Umemura(豊橋技科大)
  • 「A Methodology for Magnitude-based Inter-AS Distance Estimation」
      Hirochika Asai, Hiroshi Esaki(東大)

10:40-12:10 [情報マネージメント]
  • 「ファイルシステムを用いたアプリケーション起動時間の短縮を目的とする配布システムの提案と実装」
      杉田 毅博,江崎 浩(東大)
  • 「IPv6 階層セキュリティモデルとその管理手法のプローブ情報システムへの応用」
      廣海 緑里(インテック・ネットコア), 砂原 秀樹, 佐藤 雅明(慶應義塾大学)
  • 「広域分散環境におけるデータ管理のためのメタデータ管理フレームワークの提案と実装」
      池部 実, 猪俣 敦夫(奈良先端大), 藤川 和利(奈良先端大/阪大), 砂原 秀樹(慶大/奈良先端大)

13:30-14:30 [特別セッション]
  • プチパネル:「どうなる?どうする?今後のインターネット(仮)」
    廣海 緑里(インテック・ネットコア)、水越 一郎(NTT東日本)

14:40-16:10 [ネットワーク基盤]
  • 「Performance Analysis of REST-based Active Proxy in Network Management」
      Ahmad Kamil Abdul Hamid, Yoshihiro Kawahara, Tohru Asami(東大)
  • 「新世代ネットワークアーキテクチャに関する一考察」
      寺岡 文男(慶大)
  • 「移動透過通信支援機能を持つ情報コンセントシステムによるポリシーローミングの実現
    西村 浩二, 関 顕生, 相原 玲二(広島大)

16:10-16:20 クロージング
  • インターネットテクノロジー研究会 主査:寺岡 文男(慶應大学)


問い合わせ先

wit2009-staff @ entia.org