日本ソフトウェア科学会学会誌『コンピュータソフトウェア』
「ネットワーク技術」特集 論文募集のお知らせ



【特集号のテーマ・概要】

コンピュータネットワーク,インターネット技術に関する先端的・学術的研究から,実装,運用,測定技術などの論文を幅広く募集致します。具体的なトピックとしては,
インターネット関連プロトコル, 経路制御, ネットワークアーキテクチャ
ネットワークマネジメント, ネットワーク構築/運用経験, 分散IX・地域IX
トラフィック解析・制御, モビリティ, センサネットワーク
ホームインターネット, WWW関連技術, 情報検索・構造・進化
インターネット関連基盤ソフトウェア・ミドルウェア
アプリケーションソフトウェア, セキュリティ
インターネットにおけるプライバシー保護, 性能評価, 分散処理
などが挙げられますが,コンピュータネットワーク, インターネット技術に関連する内容であれば, これらに限らず広く受け付けます. また,レター論文としての投稿も受け付けます.

なお,ネットワーク技術特集号では,通常の特集号への投稿の枠組に加えて,WIT2012(インターネットテクノロジーワークショップ)の発表予稿からの同時投稿も受け付けます.同時投稿の枠組を利用する場合は,WIT予稿投稿時に著者の方が選択して下さい.

特集号への最終原稿投稿締切は,どちらの投稿方法も共通とし,WIT終了後(2012年6月22日)になります.

同時投稿の場合は,WIT原稿提出後に担当編集委員の割当と査読者の依頼を進めます.またその際にWIT予稿を参考資料として用いますので,ご了解下さい.WITでの議論内容を論文へのフィードバック過程として是非ご活用ください.

なお,WIT投稿時はWIT指定のフォーマットに従ってください.論文の最終投稿段階では, 学会規定の論文フォーマット(http://www.jssst.or.jp/edit/detail/style_files.html)に従って原稿を作成ください.

【投稿方法】

学会誌関係諸規定(http://www.jssst.or.jp/edit/detail/kitei.html) をご参照の上,論文および投稿情報を jssst-network12 @ wit.jssst.or.jp 宛にお送りください.(注:アットマークを全角にしています)

(原稿に加えて,標題,著者,連絡先,アブストラクトの情報を上記アドレス宛にお送りください.)

【特集号編集委員(五十音順)】

明石修 (NTT未来ねっと研究所 / ITECH主査)
和泉順子 (法政大学 / WIT2012運営委員長)
寺岡文男 (慶應義塾大学 / WIT2011プログラム委員長)
福田健介 (国立情報学研究所 / WIT2012プログラム委員長)

【問合せ先】

論文の投稿を検討している方からの質問を歓迎します.
   jssst-network12 @ wit.jssst.or.jp (注:アットマークを全角にしています)
宛にお送りください.